Loading...

【給料も違う】高級クラブ・キャバクラの違いってなに?

そもそも高級クラブって?

高級クラブっていっても、普通のキャバクラと何が違うの?って思う人も多いと思います。お酒を飲みながらお客様とお話して接客するのは、高級クラブもキャバクラも同じ。でも、システムだったりお給料のシステムだったり、細かいところを比べると結構違うところがあるんです!

高級クラブの方がレベルが高い!

高級クラブは名前に「高級」って入ってるだけあって、キャバクラに比べて高級感があります。女の子の質や接客、提供しているお酒とか、いろんな面で高級クラブはハイレベル。キャバクラだと、値段の安い大衆店と呼ばれるお店もあるけど、高級クラブは安いキャバクラに慣れた人が来たらびっくりするような料金設定です…(笑)

客層もお金持ちや社会的地位の高い人が多いから、それ相応の接客を求められるので、女の子の容姿や接客レベルもすごく高いです。キャバクラと比べると、高級クラブの方が落ち着いた接客が多いかな。あんまり、ギャルっぽい軽いノリの女の子はいません。

高級クラブとキャバクラのシステムの違い

高級クラブとキャバクラは、お店のシステムが大きく違います。高級クラブで初めて働く人はちょっと戸惑うかも!高級クラブとキャバクラのシステムの違いを説明しますね♪

料金システムについて

キャバクラでもクラブでも、基本料金のことはセット料金などと呼びますが、高級クラブの場合はセット料金の他に各種チャージ料が発生します。キャバクラと異なり初回は必ずボトルを頼まないといけないので、ボトル代も必要です。
また、高級クラブは時間制じゃないってイメージがあるけど、セットで設定されている時間を超えるとタイムチャージがかかります。延長代みたいなものですね。
他にもボーイさんに対してのボーイチャージや、キャバクラで言う指名料にあたるホステスチャージ、サービスチャージなどなど…最初はチャージの種類がたくさんあって覚えるのが大変かも?

高級クラブには「ママ」がいる

高級クラブにあってキャバクラにはないものといえば、ママの存在です。ママはお店の責任者で、経営や女の子の教育などを担当します。高級クラブには必ずママがいて、お客様の接客をしながら、お店の管理もするんです。規模の大きいお店だと「チーママ」と呼ばれる、ママの右腕的な存在がいるお店もあります。
ママはキャストの子たちの相談に乗ってくれたり、とっても頼りになる存在です!特に、高級クラブのママともなれば、外見も中身も洗練された素敵な女性ばかり…。わたしも、自分のお店のママにはすっごくお世話になってるし、憧れの人です(*‘ω‘ *)

高級クラブの永久指名制度

キャバクラでは「本指名」といって好きなキャバ嬢を指名することができて、指名替えもOKです。それに対して、高級クラブでは「永久指名制度」が採用されています。つまり、一度指名されたら、女の子がお店を辞めない限り指名替えができないんです!ちょっと不思議ですよね?

キャバクラでは、1人のお客様に対して1人のキャバ嬢が接客するマンツーマンスタイル。それに対して高級クラブでは、1人のお客様に対して何人かのホステスがつくのが基本です。高級クラブで指名されたホステスは「係」とも呼ばれ、そのお客様のメインの接客をします。でも、お客様は指名替えできない分、他の女の子とアフターしたり同伴するのも自由です。だから、キャバクラよりも女の子同士のギスギスが少ないんですよ!

高級クラブとキャバクラのお給料の違い

六本木の高級クラブはキャバクラよりもめちゃくちゃ稼げます!お水の世界で稼ぐなら、絶対高級クラブの方がおすすめです☆

高級クラブの給料は「ヘルプ」と「レギュラー」で決まる!

キャバクラの給料は、働いた分の時給に各種バックが付くという給料システムが一般的です。指名をたくさんとって、ドリンクバックや同伴などで稼ぐというシステムですね。それに対して、高級クラブの給料形態は少し複雑です。

高級クラブには「ヘルプ」と「レギュラー」の2種類のホステスがいます。ヘルプのホステスは日給3万円が相場です。これがレギュラーのホステスになると、日給にプラスしてお客様の売上げの一部がもらえるんです!

高級クラブのヘルプの仕組み

ヘルプ担当のホステスは、新人さんなんかで、まだ自分のお客様を持っていない子がほとんどです。自分の担当を持っているホステスのヘルプとして付くため、日給以外のバックはありません。日給3万円なら、そこからヘアメイク代などを引いた分しかもらえません。どれだけ頑張っても売上げは係のホステスのものになってしまうんです!正直かなりきついですよね…。でも、レギュラーのホステスになるためには誰しもが必ず通る道なので、ヘルプでも気合を入れてやりましょう (`・ω・´)

レギュラーになれば給料は〇千万…!?

高級クラブのホステスが稼げる理由が、この「レギュラー」という仕組みです。「売上げさん」とも呼ばれ、自分のお客様を持っているホステスを指します。レギュラーの強みは、日給にプラスしてお客様の売上げの何パーセントかをもらえること。基本的に40%が相場だけど、売れっ子になれば60%や70%もの契約のホステスもいるらしいです!
しかも高級クラブは永久指名制度だから、一度指名されたお客様がお店で使ったお金は、ヘルプの分もぜ~んぶレギュラーの売上げにカウントされるんです!だから、売れっ子ホステスになると、月給1千万円を超える人もいるとか…。めちゃくちゃ夢がありますよね♪